ウルワツタイガーの怪しい秘密。

こんにちは!
ウルワツタイガーでは主にカスタマーサービスを担当させていただいております松島です。

ある日、Googleで公式サイトを検索していたらこんな画面が出て来まして、これを機にある秘密をウルワツタイガーファンの方に共有しようと思いこの記事を書くことにしました。

 

 

【ウルワツタイガー 怪しい】この理由は明確で、会社の住所をGoogleのストリートビューで開いたら驚くほど山の中にあり、まるで存在していない会社のように見えるからです。

イギリスの情報誌「MONOCLE (モノクル) 」が実施した『Brightlights, small city』の2021年ランキングで世界3位となり観光名所として一躍有名になった糸島市ですが、2013年からGoogleさんも画像を更新に来ていないほどの田舎にウルワツタイガー専用のハイスペックな倉庫を備えた会社はあります。

この倉庫は常時稼働の業務用の除湿器が合計5台整備されていまして、最終検品が行われる事務所に商品を持っていく前の仮置き場の役割を持っています。

一時的に商品を置く倉庫にハイスペックな除湿器を設置しているアパレル会社は、国内外を問わず採算が合わない為ほとんどありません。

この業務用の除湿器をインターネット上で見かけたのは、日本を代表とする現代アーティストの村上隆さんのアトリエが最初で最後でした。

このハイスペックな倉庫から約5分の建物に鞄は運ばれまして、最終チェック後に全国に出荷されています。

Googleマップのストリートビューだけを切り取れば怪しい会社かもしれませんが、実際に蓋を開けてみると、実は鞄を大切に扱う為にハイスペックな倉庫を持っているという秘密でした。

皆さんの鞄、お手元に届く前に大切に保管させていただいています!

松島