about

OUR PHILOSOPHY

「大人の身嗜みを整える」


ウルワツタイガーは、神が住むと言われているインドネシアのウルワツから得たインスピレーションと、太古から幸運を呼び込むと言われている虎を掛け合わせたファッションブランドです。 

「大人の身嗜みを整える」をテーマに、鞄一つでライフスタイルを豊かにする「可能性」をお届けしています。
 
私たちのもの作りは、カフェや職場など日常で人が輝く瞬間を見つけ出し、切り取ることから始まります。そして、そのイメージを元に一つ一つ真心を込めてデザインしています。

鞄を作っている時の私たちの目標。
それは、使い手と使い手の周りの人の心を動かす商品。身嗜みを整え、豊かなライフスタイルを共に生きていく商品を作ることです。
 
商品を通じて持ち手とその周りの人びとの生活を豊かにし、笑顔と優しさが日常に少しでも増えることを目指しています。


「納得のいく商品だけ作ります」

私たちはどれだけ制作に時間が掛かっても、どれだけ妥協すべきと諭されても、納得の行くモノだけリリースします。

それは、商品単位ではなく部品単位の話です。

ウルワツタイガー純正のロゴは、当初インドネシアでサンプルを作りました。何十回というトライの結果、納得のゆくサンプルが出来なかった為、最終的に作らないという判断をしました。

妥協をしない。そのこだわりからインドネシアから、カシメを製作しているタイに移り、サンプルを作る為に王室に献上している由緒ある取引先に何十日も通い続けました。

それでも納得の行くサンプルが出来なかった為、最終的に原点回帰で東京の下町の町工場で再度サンプル制作をお願いしました。

ここでも「難しい」と言われ続けました。ただ「出来ない」と言われなかったのです。こうして何十にも及ぶ鞄の一つの部品、純正のロゴを完成する事が出来ました。 

純正のロゴは生産の過程で、職人によって一つ一つ人の手で磨かれています。大切に手間暇をかけて作っている為、例え将来的に傷が付いても見窄らしく見えないのが特徴です。

ウルワツタイガーの社内では、一つの部品を作るのに半年なんてこともザラではありません。

また、ブランドロゴは日本で作ることになりましたが、ブランドロゴ以外の部品は主にインドネシアとタイで生産しています。

彼らは色合いの出し方にこだわりがあり、他に代わりが居ないほど他では作れない商品を生み出すのです。

「生地へのこだわり」

ウルワツタイガーの商品は、主に1940年代にドイツで開発されたPU素材を使用しています。カバンの生地と一概に言っても、革、PU、PVC、ポリエステル、それぞれメリットデメリットがあります。

実はウルワツタイガーの生地の専任バイヤー(弊社代表)は、鞄を買う時は迷わず「本革 鞄」と検索をしていたほど、レザー製のカバンを好んで使用していました。

しかし実際に世界中の生地屋さんをその足で見て周り、10,000円代で販売が出来るレザーの生産現場を見た時に工場の劣悪な環境に驚愕しました。

それでも「レザーだったらクオリティが高い」が世間の概念で、鞄の七割は革製品が売れるマーケットですので、一般的に鞄会社は多少クオリティが下がっても安価な本革でカバンを作ります。

しかし、本音を言うと少なくとも値引き後の価格で20,000円以上からでないと上質なレザーバッグは成立しません。

仮に成立した場合でも環境破壊と労働者からの搾取をして成り立っていると言えます。

ウルワツタイガーの鞄の素材はメインで最高級のPU生地を使用しています。これは10,000円台で購入出来る本革よりも高価で手の込んだ生地です。

是非お手にとって生地のクオリティをお確かめください。きっと新しい発見があるはずです。
 

「環境問題への取り組み」


アパレル業界の闇とも言われている衣服ロス問題。

2018年にはイギリスの高級ブランド、バーバリーが売れ残った42億円分を焼却処分したとして問題になりました。

これは鞄業界も例外ではありません。

アパレル産業が排出する二酸化炭素の量は石油産業に次いで世界二位。

アパレル産業は世界で三番目に、環境に負荷をかける産業とされています。

大きな原因は、ファストファッションの登場。早くて安い。大量消費・大量生産。シーズン中に流行りが変われば一ヶ月で生産から納品・販売までしてしまう。

【デザインの使い捨て】に本質的な問題があります。

これは、途上国の労働環境にも悪影響を及ぼしていて2014年にはバングラデシュで1000人以上の死者を出した縫製工場崩落事件が起きています。

【もしも本当にデザインにこだわった商品だけが世界に溢れていたら】

衣服ロスだけでなく、一人一人が選んだものに自信を持って充実したライフスタイルを送れているとウルワツタイガーは考えます。

「これだ最高の選択肢だ」そう思える確かなデザインだけを愛と時間をかけて大切に作ること。

これがウルワツタイガーが本質と捉える環境問題への最大の取り組みです。


「ケアサービスを実施しています」


公式サイトでご購入後、90日以内に不具合が発生した場合は購入金額内で無償にて対応させていただきます。

修理以外にも、様々なケアサービスや普段のお手入れの方法など、ウルワツタイガーの商品を心地よくご愛用いただけるようサポートいたします。