UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F
UluWatu BCDI M/F

UluWatu BCDI M/F

通常価格
¥11,800
セール価格
¥11,800


----------------------------------------

UluWatu Tigerの代表作。 普段使いのシーンからビジネスまで幅広く使っていただける上品な大容量シンプルトートバッグになります。 カジュアルさの中にクラシカルで大人な雰囲気を兼ね備えたオリジナルモデル。 

あえて本革を使用しない、1930年代にドイツで開発されたプレミアムPU素材にこだわったカバン作り。色の鮮やかさと普段使い出来る軽量さを兼ね備えています。

プレミアムPU素材はメンテナンスフリーで、大切な人にも安心して贈れる現代のアーバンライフスタイルに合わせて作られた特別な一品です。※カビに耐性があります。

ハンドルは肩掛けでも余裕があり、マチは見た目だけでは分からない大容量の13cmを採用。 1泊2日の小旅行にもお使いいただけます。ファスナー付きでプライバシーも守ることが出来て、デザイン性だけで無く機能性も兼ね備えています。

サイズ詳細:上辺(約43cm) × 底辺(約35.5cm) × 高さ(約31cm) × マチ(約13cm)

【参考小売価格】
https://uluwatutiger.com/pages/参考小売価格一覧

----------------------------------------

【DETAL OF TOTEBAG #V-01】

•ホワイトアイボリー×ブラウンの高級生地にゴールドロゴを上品に配置したウルワツタイガーのPREMIUMトートバッグ。ひと目で見て分かる、しなやかで美しい質感の良さが特徴です。

•裏面には実用性の高いファスナー付きポケットをシンプルに1点配置。

•口元には、あえてワンポイントでブラウンを入れています。ホワイトアイボリー単色よりも美しいユニセックス仕様です。

•日本では馴染みの少なかった金属カシメ部品。口元の華やかさに加えてトートバッグの中で最も負担のかかる持ち手部分の強度を上げることが出来ます。

仕切りを無くした大胆なデザイン。見た目通り、想像通り、予定外の物が入ります。画像のように専用BAG IN BAGを用いると仕分けも可能です。

グローバル仕様の為に底鋲はついておりません。国外では鞄を床に置く文化がなく鞄本来の上品さと美しさを重視する傾向にあります。対摩擦素材を使用することで強度と見た目の良さを両立しました。

•ファスナー留めはスクウェアカットを採用。鞄を大容量に使えるように少しだけ長めに作っているのがこだわりポイントです。

※購入した時のイメージに出来るだけ近いように、撮影した写真の色を変えずに載せています。

【CONCEPT OF ULUWATUTIGER】
ウルワツタイガーは、神は細部に宿ると言われているインドネシアのウルワツから得たインスピレーションと、太古から幸運を呼ぶと言われている虎を掛け合わせた日本の鞄ブランドです。日本人の体格とライフスタイルに合う特別な製品作りを元に、グローバルに展開しています。

【GIFTについて】
大切な人へのギフトとして多くの方から選ばれています。Amazon及び楽天でギフトラッピングサービスを行っておりますので、ギフトをお考えの方は2サイトよりご購入くださいませ。ご自身によるラッピングをお考えの方は、紙バッグとリボンを用意していただけますと綺麗にまとまります。

※ギフトをお考えの方へ※
ウルワツタイガーの鞄はシンプルで高級感がありファッションに取り入れ易い為、人やシーンを問わずに幅広い年代の方から使われており、ギフトが上手く行ったと喜びの声をよくいただいております。
また、スタイルを問わず日常的に使っていただける可能性が高い為、プレゼントする側の楽しみもございます。

【OUR STORY】
ウルワツタイガーのストーリーは、旅先の路上の小さなお店で出逢った一つのバッグから始まります。それはノーブランドで、バッグとして縫製はボロボロでした。このバッグに可能性がどれだけ秘められているかなんて誰にも分かりません。

でも、ぞんざいに扱われずに目の前に与えられた原石を磨き続ければ外の世界に翔ける存在になるかもしれない。



条件が最高じゃなくても、一つ一つ丁寧に物事に立ち向かえば、きっと成すことが出来る。例え、路上に売られているようなバッグでも、心を込めてとことん向き合えば唯一の存在になることを旅で時間を共有した大切な人に向けて証明したい。その想いで、インスピレーションを受けた一つのバッグを元にブランドを作ることにしました。

あれから時が経ち、街でよく見かけるようになった今も、原点を忘れず一つ一つ大切に最高と思える鞄のみを世の中に送り出しています。未来をより良くする幸運のアイテムとして、貴方だけのストーリーに付き添えることを嬉しく思います。

カスタマーレビュー